本文へスキップ

名古屋でカウンセリングを受けるなら”心のコンサルティングオフィス”ココロホット・コンサルティング

電話でのご予約・お問い合わせは、TEL.052-950-7066

〒461-0001  愛知県名古屋市東区泉1-10-23
 パムスガーデン2F パムス&パーク208

講座・セミナー・研究会 Workshop seminar plan

講座・セミナー・ワークショップなど

「実践心理カウンセリング研究会」始動のおしらせ 
                 2017年10月5日
 誰もが持っている自然治癒力や自己実現の傾向を絶対的に信頼し、心理カウンセリングという文脈で、人の癒しや成長のプロセスをサポートする中で明らかになってきたこと。それは私たち心理カウンセラーの役割は、「その人」が「その人そのもの」に還っていくプロセスに寄り添うことに他ならないということです。どんなときも、人にはその人自身に与えられた問題や課題を解決する力があることを信頼して、そこに「存在」していることが、この上ないサポートになります。むしろ、それ以外の要素を持ち込むことは、邪魔になると言っても過言ではありません。もともと持っている力が発揮されるのを遮ることなく、その場に、一致して無条件に受容する存在となっているとき、問題となっている現象や出来事を問題と捉える必要がなくなるくらいに、人は変化をとげていきます。まさに「人がその人自身の力によって、その人本来の姿に還るプロセスを目撃する」ことになるのです。
 なんだ、そんなのとっくに分かっていること、言い古されたこと、自分のまわりでも起きていることと思うかもしれません。しかし、この意味するところは、おそらく多くの人が想像する以上に広く奥深いもので、そこにどんな原理やメカニズムが働いているのか、明確にはなっていませんでした。
 治癒や成長の原理やメカニズムの探求というと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、私自身はそこにとても興味があって、いろいろな仮説を立てながら、実践で検証を重ねてきました。その中で、心理カウンセリングやヒーリングの道のりを辿ってきた仲間と、歩んで来た道は違っていたのですが、気がつくと同じ道で再び出合うという共時性を体験しました。それまでの道のりを共有し、検証を重ねて整理したところ、とてもシンプルな原理が働いていることが分かりました。
 何故、カール・ロジャーズは、一致、受容、共感的理解を、人の変容をサポートするための中核条件に、それも「必要かつ十分な条件」として掲げたのか。その答えが、見つかったようです。
 人が「人」になる。ひとりの人が、まさに、その人の本来の姿である「真の人」になっていく。
 このプロセスを支えるのは、「真の人」であることが望ましいのは自明です。
 一致していること。無条件に肯定的な配慮を自覚していること。無条件にすべてを受容すること。
 その場で起きていることに、繊細に注意深く、共感的で、かつ客観的な理解と共にあること。
 これらの要件を具えていることが、心理カウンセラーに求められているということは、換言すると、心理カウンセラーは「真の人」であるべきだ、ということになるのです。

 この研究会は、「真の人」になるための実践的なトレーニングの場であり、ときには癒しの場であり、ときには気づきと成長の場であり、「人が『人』になる」ためのアプローチを体験できる場にしたいと考えています。心、身体、そして魂。個と全体、関係性とエネルギー、慈愛、本質、波動と現象といったキーワードと共に、面白い新しい概念などを共有しながら、体験と理解を深めていきたいと思います。
 是非、ご参加ください。
 詳細はこちらへ。 
 

問合せ・申込先
 ココロホット・コンサルティング
 大直樹
 otaka@cocoro-hotto.com
 052-950-7066 (office)





「実践心理カウンセリング研究会」2017〜2018年(東京地区)。
詳細は、
こちらをご覧ください。
PDFファイルが開きます。
             

shop info.店舗情報 

ココロホット・コンサルティング 

〒461-0001
愛知県名古屋市東区泉1-10-23
パムスガーデン2F 
パムス&パーク208

TEL.052-950-7066
 
→アクセス